さらにコストパフォーマンスを追求した新製品の出現により、場所、国を超えた「地球規模」といったグローバルで、且つブロードバンド型の「情報革命」が到来して参りました。
従来のマシンデペンド、業務デペンドといったシステムから、インターネットを基盤としたブロードバンド型(高速・広帯域型)で世界各国のあらゆる業務システムとの連結、統合化が図れる EAI(Enterprise Application integration)と呼ばれる基盤技術が適用化されてきました。
今迄のEC(Electronic Commerce)やEDI(Electronic Data Interchange)といった企業間データ交換、決済シスムなどの形態がさらに変革して参ります。また、携帯電話、携帯端末を用いたモバイルシステムの出現などがWebコンピューティングの新しい適用技術として一般化してきました。
今まさに「情報新世紀」の到来と言っても過言ではありません。このような急速に変化し革新していく情報新世紀時代に対応する為にも、ユーザ様に愛される「ITパートナー」が必要になってくると存じます。
更に韓国政府(情報通信部殿)の支援のもと、韓国情報通信人力開発センター(IHD)より優秀な技術者を招請し「WEBシステム技術」と「組込系システム技術」の拡充につとめています。又、ユーザ様のニーズに適合出来ない事態が発生することもありますので、同じ目的を持った、異種の専門技術集団の企業との連携・提携を図って「グループ化戦略」をとって皆様のお役に立てるよう
 
これからも、株式会社マイネット・グループを御愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。